三菱の切れちゃう瞬冷凍の特徴

スポンサードリンク

三菱電機の冷蔵庫搭載の切れちゃう瞬冷凍について

a0002_010990
画像は普通の冷凍です。

三菱電機の冷蔵庫で有名なのがこの機能ですね。凍らせ方が違うので冷凍なのにおいしいと謳っています。この機能についてまとめてみました。

味をキープしたまま冷凍 ジャガイモなどのイモ類もいける!?

jyagaimo

芯から均一に凍らせる微粒子凍結という技術で食べ物の細胞破壊を抑えつつ冷凍ができるようですね。普通はジャガイモなんかを凍らせると解凍した時に断面にすごい割れ目ができて、味がずいぶんと落ちますが、切れちゃう瞬冷凍を使うとそれがかなり抑えられるようです。

熱いまま冷凍もできる

gohan

普通は、熱い物を冷凍するときは一旦常温で冷ましてからにしますよね。

ご飯をまとめて炊いておいて冷凍するときなんてそうでしょうか。三菱電機の冷蔵庫なら赤外線センサーが温度を感知して炊きたてのおいしさをそのまま急冷凍してくれます。

解凍したあとも、もちもちの食感が味わえるとの触れ込みです。熱い物を入れると庫内の温度上昇が気になりますが、温度が80℃の物を入れても他の食品の温度上昇は1℃未満という高性能です。(直接くっつけると温度上昇は当然激しいので10mm間を空けての計測なようです。)

うまみがそのまま

解凍したときのドリップ流出や栄養素の損失が通常の冷凍よりも少ないのも特徴です。

ドリップ流出、グルタミン酸損失、アミノ酸損失が約1/2になっているようです。

-7℃で凍らせてあるので冷凍だけど包丁で切れちゃう

切れちゃう瞬冷凍のウリはなんといってもこれだと思います。

解凍することなくそのまま切ることができるので料理がたいへん便利です。

冷凍庫から取り出してすぐに調理できるのはもちろんのこと、冷凍した物の一部だけ使用して、残りはまた冷凍しておくなんてことができます。冷凍前にいちいち切り分けておかなくてもいいわけです。

魚や肉のパックもそのまま入れておいて使うときに分ければオッケーなのがうれしいですね。

野菜も冷凍できる!

a1180_010441

野菜も冷凍できちゃいます。使いきれなかった野菜や、ゆでた野菜を冷凍しておくこともできるので調理の幅が広がります。

スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加
2014年3月15日 三菱の切れちゃう瞬冷凍の特徴 はコメントを受け付けていません。 冷蔵庫の選び方